【脳の発達には順番がある!だから、、】

こんにちは!

お母さんのためのヒーリングボイストレーナー
田所雅子です。 

2015-03-31 13.55.42

昨日語彙を増やすためにも
自然の中で遊びましょう。

とお伝えしたのですが
自然と、語彙の関係が
唐突な気がしたかもしれません。

それは脳の発達の順番が関係しています。

 

こどもの脳は言語脳より
感覚をつかさどる
大脳辺縁体が先に発達します。

 

ですから

まずは言語や知識ではなく、
感じる力を育むことが大事なのです。

綺麗、面白い、楽しい、悲しい、おかしい
などの豊かな感情、

 

そして五感全てを使って
寒い、暑い、冷たい、気持ちいい
嬉しい、痛い、かゆい、
などなど、
様々に感じ取ってから
それらを言語化できるようになるのです。

ですから
たくさん感じる体験をしていないと
言語も豊かになりませんね。

 

自然の中で
たくさん遊ばせてあげてください。

 

まずは豊かな感性を育むことですね!!

 

それと同時に
感覚が先に発達しているので
お母さんの声にとても敏感であることも
配慮してくださいね。

 

この幼児期に
怒鳴ってばかりいると
高学年になった途端
お母さんの声をシャットアウトしてしまいます。

 

そんなことにならないように
まあるい声を使えるようになってくださいね。

 

今の時代は
こどもの実体験が不足している
ことが多いのです。

いろいろ便利になってしまったことと、
外で遊ばなくなってしまっているからですね。

 

その体験の不足を補うものが
絵本です。

 

絵本も、
こどもの感性を育てる大きな助っ人ですよ。

言語や知識のためではないのです。

それはあくまでもおまけです。 

 

では また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です