【子どもの頃の教育で人生がこれだけ変わる!】

こんばんは。

親は

学校で習わないけれど
社会に出て絶対に必要なこと

集中力とか
コミュニケーション力とか
読解力、表現力など、、、。

といったことを
幼少期に学んで欲しい
とお伝えしました。

この時期の学びが
なぜ必要なのでしょうか。

海外での実験ですが

生後4ヶ月程度から
学校に通うようになる前の
子どもの頃まで

子どもが自分で考えた遊びを
週に1度
3時間続けるということを
30週間続け
40歳になるまで
追跡した実験があります。

その結果
IQの数値は大差なかったものの
学歴が高く
収入が多く
生活保護受給率も低い

そんな顕著な差が
見られたようです。

これらの事から分かるのは
幼少期の教育が

大きな利益をもたらすという事です。

子どもが大人になってから
成功するかどうかは
幼少期の教育が大きく
関係しています。

幼児のうちには

机上の勉強よりも大切なのは
自然の中で友達と走り回り

 

大きな声を出して
ワイワイ遊び回ること
のほうがずっと必要なのです。

その中で
子どもの自発性を高める

環境によって伸ばせるのは、
9歳までの時期と言われていて、
その時期に五感を使って外遊びをした子供は

成人になった時に IQに差が出ます。

詰め込み教育は
知識は入ったとしても、
想像力の発達はそこで止まってしまいます。

子どもの頃の
土台作りが
大人になってから
大きな違いを
産むのです。

 

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

「マザーボイス!」


声の力はすごいのです。

こどもの一生を支えます!

 

それでは また明日♫

(*^_^*)

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

◇田所雅子の志命◇

お母さんが子育てを学ぶ場と

こどもが思い切り遊ぶ場を作ります!

 

 

こどもは遊んで育つ!!

だから
こどもが命輝かせて遊び、育つ場を作る!!

 

それをサポートできる
お母さんになっていただくために

 

お母さんの声のエネルギーを高め
子育ての真髄をお教えする
マザーボイスアカデミーを設立しました。

 

 

子育てを学んで
さらに講師となりませんか?

 

マザーボイスを広めることで
結果としてご自分が癒やされ
さらに子育て上手になります。

 

すると

子どもがすくすくと
その才能を伸ばしながら
成長できるようになりますね。

 

☆:*:‘☆ .:*:’☆

「このメルマガ、読んでみたら?」
と、勧めたい方が
いらっしゃいましたら
ぜひ、ご紹介ください。

このURLから登録できます。

https://www.agentmail.jp/form/pg/2880/1/

☆:*:‘☆ .:*:’☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です