【子育てに疲れたら…読んで欲しいアドバイス!】

こんばんは!

子育てをしていると

あれもしなくちゃ!これもしなくちゃ!

と色々やらなければいけないことが
どんどん増えて
焦ってしまうことはありませんか?

そうなってしまうと
ついイライラしてしまったり
よくない事が次々起こったり
ストレスを感じることが
多くありませんか?

 

では、なぜそんなに
子育てにストレスを感じることが
増えてしまったのでしょうか?

かつては
こどもは地域の宝
という風に、

親や友人、近所の人と
みんなで協力して育てる
というのが一般的でした。

けれども今は
核家族化が進み

一人で育児をしている
孤独を感じている

そんなお母さんが増えています。

さらに
趣味の時間など
自分の時間が取れないことが

子育てする中で
自分の感情を
コントロールできなくなり

ストレスを感じてしまいます。

ではストレス、イライラを
少しでも減らすためには
どうすれば良いのでしょうか?

解決の方法は3つあります。

1つ目は
「育児のことを考えない
気分転換できる時間と場所を作ること」
です

家族に預かってもらって
自分の時間を作ったり

それが難しいのであれば
託児所などを利用して
自分の時間を作ってみましょう

自分の気分転換のために

託児所を使うなんて!

と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが

これは十分正当な
託児所の利用理由です。

自分の時間も作れない状況で
子どもに対して
イライラしてしまうよりは

自分の時間をしっかり作って
すっきりリフレッシュして

育児をまた頑張ろう!

と思えるようになったほうが
子どものためにも
良いことなのではないでしょうか?

2つ目は
「自分だけじゃない
ということを知ること」

です

子育てには
明確な答えはありませんよね

自分の行動が正しかったのかどうかなんて
誰にもわかりません。

だから悩みますし
色々学ぶのです

子育てがうまくいかないからといって
自分を責める必要は
ありません。

お母さんだって人間ですから
完璧なんてことは
ありません。

イライラしたり
つい必要以上に怒ってしまったり
そんな日もあります。

そんな時は
自分を責めずに

「こんな日もある」

と考えて
子どもに対して

「さっきは言いすぎてごめんね」

と言ってあげましょう。

3つ目は
「子どもの成長を理解すること」
です。

子どもって

親が思うように
動いてくれないこと

予想できないことを
すること

がありますよね

そんなことに
イライラしてしまったり
しませんか?

でもそれは
成長している証なんです

ダメなところばかり
目についてしまいますが

ポジティブな
視点に変えてみると
デメリットに見えるところも
メリットに変わります。

考え方を
ポジティブなものに
変えるだけで

ストレスは
減っていきます。

思うように行動してくれなくても
ポジティブな見方を
してあげてみてください。

言うことを
すんなり聞いてくれるようになります。

 

たとえイライラしても

声のレッスンをしていると

心が穏やかになっていき

怒る必要がない!!

となります。

声をトレーニングして
感情を自分で
コントロールできるように
なりましょう!!

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

「マザーボイス!」


声の力はすごいのです。

こどもの一生を支えます!

 

それでは また明日♫

(*^_^*)

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

◇田所雅子の志命◇

お母さんが子育てを学ぶ場と

こどもが思い切り遊ぶ場を作ります!

 

 

こどもは遊んで育つ!!

だから
こどもが命輝かせて遊び、育つ場を作る!!

 

それをサポートできる
お母さんになっていただくために

 

お母さんの声のエネルギーを高め
子育ての真髄をお教えする
マザーボイスアカデミーを設立しました。

 

 

子育てを学んで
さらに講師となりませんか?

 

マザーボイスを広めることで
結果としてご自分が癒やされ
さらに子育て上手になります。

 

すると

子どもがすくすくと
その才能を伸ばしながら
成長できるようになりますね。

 

☆:*:‘☆ .:*:’☆

「このメルマガ、読んでみたら?」
と、勧めたい方が
いらっしゃいましたら
ぜひ、ご紹介ください。

このURLから登録できます。

https://www.agentmail.jp/form/pg/2880/1/

☆:*:‘☆ .:*:’☆

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です