【こどものコミュニケーション力の一番は?】


こんばんは!

 

ズーム個別相談会
追加募集開始いたします!

 

遠くにいらっしゃる方で
講座を受けたいけれど
諦めていた方朗報です!

 

5月よりズーム講座を開始します。

どこにいらしても
参加は可能になりました!

まずは個別相談会にどうぞ!!

 

。。。。。

4月は新学期スタートサービスで無料です

4月25,26,28日

こちらからお申し込みください。

https://www.agentmail.jp/form/pg/4405/2/

。。。。。

こどもとは?
まだ続きます。

今日はこどものコミュニケーション力
についてです。

 

人の感覚器官で
一番最初にできるのが聴覚です。

 

胎児の4ヶ月ころに出来上がると
ずっとおなかのなかで
お母さんの声を聞きながら
育ちます。

そして、
人は生まれた瞬間から声を出し
同時に多くの声を聞いて育っていきます。

まず、
初めて吸い込んだ息を大きな産声にして
吐き出し自らの存在を知らせます。

 

ここから
赤ちゃんのコミュニケーションは
始まっているのですよね!!

その後、
まだ視覚が発達していないので
聴覚のみで
自分を守ってくれるお母さんはじめ
世界を感知していきます。

 

聴覚=音と声を感知する器官

 

これだけで、こどもが育つのに
どんなに音や声が大切な環境であるかが
わかっていただけるのではないでしょうか。

つまりこどもは(赤ちゃんは)
まずは声によって世の中を
感知していくという訳です。

 

 

なかでも
お母さんの声に対しては
一番敏感で
生まれ落ちた赤ちゃんは
よく知っているお母さんの声を頼りに
育ち始めるのです。

 

その時、
声がけもしない、
泣いても黙々と抱くだけ

あやしもしない

とどうなるか
おわかりでしょうか?

まず声を
なかなか発せない子になりますね。

 

まちがいなく
言葉を発するのが遅くなります。

 

声を一生懸命聞こうとしている
赤ちゃんに答えてあげるには
何もわかっていない
などと思うのではなく
いっぱい話しかけてあげることですね。

 

 

これが
コミュニケーションの力をつけていくのです。

 

で、これはずっと続きますよ。

言葉が出てきたら
いっぱい語りかけ
いっぱい言葉を聞いてあげること。

それによって
安心して大きくなっていきます。

 

語りかけることとは、
命令でも
否定語でもありませんね。

 

語りかけること!!

 

こどもの話を
キチンと聞いて応えてあげること。

 

大事にしてくださいね。

 

こんな風に
コミニュケーション力は
簡単に家庭で培うことができるのです。

 

 

また明日♫

(*^_^*)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日のメルマガはいかがでしたか?

ほんのひと言、ご感想をこのメールに

返信でいただけましたら嬉しいです(^_^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  

◇田所雅子の志命◇

お母さんが子育てを学ぶ場と

こどもが思い切り遊ぶ場を作ります!

 

 

こどもは遊んで育つ!!

だから
こどもが命輝かせて遊び、育つ場を作る!!

 

それをサポートできる
お母さんになっていただくために

 

お母さんの声のエネルギーを高め
子育ての真髄をお教えする
マザーボイスアカデミーを設立しました。

 

 

講師となって
マザーボイスを広めるお仕事を
ご一緒にしませんか? 

 

☆:*:‘☆ .:*:’☆

「このメルマガ、読んでみたら?」
と、勧めたい方が
いらっしゃいましたら
ぜひ、ご紹介ください。

このURLから登録できます。

https://www.agentmail.jp/form/pg/2880/1/

☆:*:‘☆ .:*:’☆

 

バックナンバーは、こちら
https://www.agentmail.jp/archive/mail

 

解除はこちらです、ありがとうございました。
https://www.agentmail.jp/form/delete/1469/