子育ての軸をどこに置くかで結果が変わります!


子育ての軸をどこに置くかで結果が変わります!

こんにちは!

田所雅子です。

 

子育ての方法を模索するのではなく

お母さんのあり方が大事

なのです。

 

 

あり方って

言い換えるとですね。

 

 

どういうことを軸にして

自分が成長していくのか、

こどもの成長をサポートするのか

 すると子育ての不安はなくなるのです。

 

例えば私だったら

こどもには絶対に楽しい毎日を!!!

と思っていたので、

 

 

日々どうやったら楽しく暮らせるかを

考えながら暮らしていました。

楽しいことをどんどんやってきました。

 

 

伊豆に住むようになったのも

川があまりにきれいで
この川で遊びながら育ってくれたら

素敵だと思ったからなのです。

 ファイル 2016-07-06 16 53 17

 

これは大正解で

うちのこどもたちの逞しさとやさしさは

川で培われました!!

 

 

命に対する感性、生きる力も

川が育ててくれたと思っています。

 

夏はどこにも行かず

ひたすら毎日川遊びでしたよ!!

 

 とにかく楽しく暮らしました!!

それが大事だと信じていましたので。

 

そして

楽しく暮らすために
私は自分の声をフルに使いました。

まだお母さんの声の力を

知らなかったのですが、

 

 声がこどもにしっかり伝わることが

大事だというのは直感で感じていました。

 

 お母さんの直感て

間違いないことが多いですよ!

 

 

そのためには自分の感覚を

しっかり研ぎ澄ませておくことが必要です。

 

 

なんといっても

こどもが育つためには
お母さんが楽しい日々をこどもと

ともに作り出していくのがいいんですよ!

 

 

 

それをモデリングして

こどもは生きていきますから。

 

 うちの娘も

大きな声で怒鳴ってしまうことも

多々あるようですが

 

とにかく楽しいことを毎日模索しながら

(仕事もしているのに)

ワイワイ楽しく暮らしています。

 

私の声が届いていたのだと

ちょっと自負しています!