【あまり怒る必要がない、がわかるその先にあるものは?】


マザーボイス 子育メソッド365
こんにちは!

 いきなりですが、

私がお伝えしている
マザーボイス子育てメソッドは、
怒ったっていいけれど、
怒らない子育てなのです(笑)

 

つまり

ふだんまぁるい声
届けていれば
たまに怒ったって大丈夫!!

あまり怒る必要がない!!

ということなのです。

 

まあるい声 8割
怒る声 2割 

だといいですね。

 

もっといいのは

まあるい声 9割
怒る声 1割

 

まあるい声は
頑張って出す声ではなく
あなたの一番自然な声を引き出し

人に届ける!!!!

 

意識してもらうことで
身につけることが出来る声です。

 

人とのコミュニケーションで

声は届けるもの 
だからです。

 

そして、
私の提供する講座は
まあるい声を手に入れるため
声と呼吸のレッスンをするだけではなく

 

こどもにおはなしが
語れるようになるのです!!

 

こどもとじっくり向き合って 
物語を声で
届けることができるようになります!!

 

これは素敵なことですよ!!

 

昔の人なら当たり前でしたが 
今は 物語をこどもに
直接語れる人なんて 
そうそういません。

 

これは何がいいかって 

まず一つ目 
お母さんの愛を潜在意識の中に 
深く伝えることができること。

 

二つ目 
特にしつけを意識しなくても 
しつけ、つまり
人が生きていくのに大事なことを 
こどもに伝えることができること。

 

それは、
昔話の持つこどもを育む力が 
声で 
こどもの潜在意識の中に
届くからなのです。

 

愛情をたっぷり届けながら 
大切なことを、
昔話を通して
こどもに伝えることができるのですね。

 

昔話を語ってやることは、 
こどもが育つのに本来
絶対に必要なことだったのです。

 

遠い昔から 
こどもは昔話を聴いて 
まっとうに育っていったのです。 

だから、物語絵本も
読むのではなく語るのですよ!! 

 

語ること!
歌うこと!
踊ること!!

 

これは 
アフリカで昔話を伝える
長老の教えですが、 

こどもと共に人生を豊かに 
楽しく暮らすのに必須ですよ!

私の講座にいらっしゃると
これを全て体感することが出来ます。

楽しく体全部を使って
お母さんが学ぶ場を作りましたよ。

 

今はそれを
お仕事としていただけるよう
インストラクターコースもあります。

 

子育て上手になりたい!
学びたい!

それをお仕事にしたい!

 

と思われたら
私に会いにいらしてくださいね。

 

 では、また明日♫

(*^_^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  

◇田所雅子の志命◇

お母さんが子育てを学ぶ場と

こどもが思い切り遊ぶ場を作ります!

 

 

こどもは遊んで育つ!!

だから
こどもが命輝かせて遊び、育つ場を作る!!

 

それをサポートできる
お母さんになっていただくために

 

お母さんの声のエネルギーを高め
子育ての真髄をお教えする
マザーボイスアカデミーを設立しました。

 

 

講師となって
マザーボイスを広めるお仕事を
ご一緒にしませんか?