【幼児期に一番成長するのは〇〇能力です!】


マザーボイス
(お母さんのヒーリングボイス)

こんばんは!

 

私の子だから大丈夫!
という根拠のない自信が大事
とお伝えしていますが

更に
子どもの成長の順番
成長の節目など
子育ての基本を学んでおくことも
とても大事なことです。

 

専門家ならきちんと学ぶのですが
普通にしていると
お母さんには子育を
体系立てて学ぶ機会がないのです。

 

ですから、
みんなが言っているから
とか
雑誌で言っていたから
とかでなく

一度は
信頼できる子育ての専門家から
体系立てた理論を
自ら学ぶことが
子育ての自信と安心につながります。

 

 

私の主宰する
マザーボイスアカデミーでは
伝承の子育てと
最新の脳科学、
更にお母さんの声の重要性を
体系立ててお教えしています。

 

こどもの成長には順番があります。

まず赤ちゃんのときは
感じる力が一番大事。
感覚を育ててあげることです。

 

 

3歳から5歳の幼児期は
細かい運動能力
(巧緻運動能力)
が発達する時期。

 

思い切り体を使って遊ぶこと
細かい体の動きを伴う運動
などが大事なのです。

楽器などもいいのですよ。

8〜10歳は?
言語能力。

10歳以上は?
コミュニケーション力。

と、脳の発達に伴い
どこが伸びる時期かによって
何を大事に育てたらいいかが
わかるのです。

言語とコミュニケションに
ついては、また明日♪

(*^_^*)