【ある意味、立派な毒母でした!】


お母さんのヒーリングボイス

こんにちは!

5月になりましたね!
今日も気持ちの良いお天気です。

 

笑顔で、
元気な声で、
「行ってきます!!」
「行ってらっしゃい!」
って声を交わしましたか?

 

朝の一声、
1日の元気パワーを
得る大事な一声ですよ!!

 

さて、
なぜ私がお母さんの声にこだわるのか。

私自身が母の声に
何度も救われているからとお伝えしました。

 

その最初が
遠い昔、私が高校生の頃。

生きづらさに、ふと魔が差して
カッターで
手首を傷つけようとしたことがありました。

その時、

「まさこ!!!」って
母のあったかい声が頭の後ろから響いたのです!!

びっくりしました!

 

思わず手が止まり、
そしてパッと母の
とびっきりの笑顔が目の前に見えたのです。

その瞬間、
「この笑顔を奪ってはいけない!!!」

そう思って
私はカッターを手から離しました。

 

母の声が
とんでもない行為のストッパーになったのです。

 

それ以来、どんなに辛いことがあっても
そんな風に自分を傷つけ
母を不幸に陥れるようなことは
決してしないと決めました。

 

こう書くと、
母は素敵な母親で
私との関係もとてもいい

と思われたかもしれませんが

決してそんなことはありませんでした。

 

そうだったらそもそも、
生きづらさを抱え込んだりしません。

私は母から離れたくて、
母のうるささに辟易して
中学3年生の時から
いつも家出の準備をしていたくらいです。

 

 

母は、自分の感情を
抑えることができなくて
いつもその感情に翻弄されて暮らす
子どもとしては
とてもしんどかったのです。

 

今言われている毒母とは
ちょっと違った意味で
やっぱり立派な毒母だったと思います。

 

でもね、

愛情が深かったのですよ。
そして、それが
私たち子どもに伝わっていたのです。

 

ヒステリックに叫んだり
怒鳴ったりはよくありましたが、

普段の声が、
愛をたっぷり伝えてくれていました。

 

普段の声があったかくて
よく笑う人で明るくって
ご機嫌さんな時は
ひまわりのような人でした。

誰とでもすぐに
仲良しになってしまう
という特技を持っていました。

 

そんなところが
私は大好きだったのですね。

そして、
見事に私を認めてくれていました。

あなたは大丈夫。
あなたはできる!!

私の子とは思えないほど優秀だ。

 

って、
よく言ってくれました。

あったかい声でしたよ。
元気な声でしたよ。
明るい笑顔の声でしたよ。

この声が、
いやなところ全部よりも
勝っていたのですね。

私の中に深く
入り込んでいたのです。

で、
介護をするようになって
また母の声に気づきます。

 

続きは明日

 

ではまた、明日♪

(*^_^*)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日のメルマガはいかがでしたか?

ほんのひと言、ご感想をこのメールに

返信でいただけましたら嬉しいです(^_^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  

◇田所雅子の志命◇

 

世の中を
こどもの瞳かがやく
笑顔溢れる世界にしたいのです!!

 

それはどんな時?

夢中になって遊んでいる時!!
何かを達成した時!
楽しくってたまらない時!

 

そのために、
こどもが時間を忘れて
思い切り夢中になれる場を作ってきました!

 

ところが、
それだけではダメでした。

 

日常での
お母さんの影響力は本当に大きい!!
子育ての間違いが
こどもの笑顔を奪っていくのです。

 

語り手であり
ボイストレーナーの仕事をしていた私は
お母さんの声に
特別な力があるのを発見しました。

 

 

さらに
お母さんの声が
こどもに届いていないのに気付きました。

子育てのトラブルはここから始まります。

 

それを
こどもに届く声にするための
ボイストレーニングと共に

 

子育てメソッドとして体系化し
お母さんのヒーリングボイス養成講座で
お教えしています。

 

 

これをさらに大きく広げていきます!

 

 

お母さんが子育てを学ぶ場と
こどもが思い切り遊ぶ場。

(こどもの遊びは学びとイコールです!!!)

 

 

この二つがあれば、最強!!
こどもの笑顔が間違いなく輝きます!!

 

 

そのための拠点を
まず、伊豆に作ります!

 

(猫に居場所を提供するのも

使命かもしれない・・・)

 

◇私的プロフィール◇

 

静岡県伊豆市 
天城山のふもとに
猫5匹と共に住んでいます。

 

伊豆の自然の中で3人の子を育て上げ
今、東京に6才と4才の孫がいます。

 

30年以上
文庫活動、プレーパークの運営など
子育て支援に関わり、
延べ5万人のこどもと触れ合ってきました。

 

また
自然が大好きで
天城遊々の森を活動フィールドに
自然案内人として
様々なプログラムを提供してきました。

 

 

今も
こども表現教室
NPO法人伊豆こどもミュージアム
の運営を続けています。

 

食べることが大好きで
自分が作る料理が一番おいしい!

 

ジュリーのファンで
今でもコンサートに出かけます。

 

☆:*:‘☆ .:*:’☆

「このメルマガ、読んでみたら?」
と、勧めたい方が
いらっしゃいましたら、
ぜひ、ご紹介ください。

 

このURLから登録できます。

https://www.agentmail.jp/form/pg/2880/1/
☆:*:‘☆ .:*:’☆

バックナンバーは、こちら

https://www.agentmail.jp/archive/mail